福太郎の想い
福太郎のはたけ
福太郎のメニュー
福太郎のお店情報
image
お知らせ
  • 2018.07.09 【はたけ】

    梅の収穫


    福太郎農園の梅を収穫しました。毎年梅酒や梅漬けをつくっています。今年は宿を開業するので、朝食に使う梅漬けを多くつくります。

  • 2018.07.06 【お知らせ】

    お茶づくり


    お茶の葉を摘み、蒸して少しかぜにあてて水分を減らしたものに葉にきずをつけたところ。

    手揉みしながら水分を減らしています。和紙の下に鉄板をしき、そのしたからガスであたためています。

    今年の福太郎農園の荒茶が完成です。在来種の茶葉がメインとなっていますので、味は濃厚ではなく、あっさりしています。先祖伝来のお茶です。

  • 2018.06.18 【はたけ】

    にんにく


    昨年はやめにしこんだので、いつもよりできがよいです。雨にあまりあたらないうちに収穫してしまいたいです。

  • 2018.06.03 【はたけ】

    エンドウ豆の収穫


    スナップえんどうの収穫をしています。甘味がありおいしいです。外国人は生でかじっています。

  • 2018.05.29 【はたけ】

    田植えが終わりました


    今年は気温が暖かく、苗の生育が良かったので、おおむねうまくいきました。代かきもていねいにやったので、水のもちも良いです。収穫に期待が持てます。

地産地消ならぬ、自産来消

先祖から受け継ぐ農地で生まれ
自ら栽培・収穫した、旬の野菜をみなさまへ

先祖が開墾した田んぼで、澄んだ空気の中お日様の光を一心に浴びて育つ、自分で作ったコシヒカリから、みたらしだんごと五平餅が作られます。
 コシヒカリは、農薬の使用を極限まで抑えた環境保全型農業により、店主自らが安心・安全にこだわった栽培をしています。

福太郎では、米と同様に野菜も、基本的に農薬を使わず安心・安全を第一に考え育てています。朝晩は涼しく、昼は強い日差しが照りつく上野町で採れる野菜や果物は、糖度が高く好評をいただいています。

朝採れの新鮮野菜を
 店頭で販売しています。

福太郎では、恵まれた自然環境が生み出す「飛騨茶」を研究、栽培中です。

ページのトップへ