福太郎の想い
福太郎のはたけ
福太郎のメニュー
福太郎のお店情報
image
お知らせ
  • 2018.11.25 【はたけ】

    白菜と赤かぶの収穫をはじめました


    今年は秋以降気温もたかく、適度にあめがふったおかげで、白菜、赤かぶともによく育っています。

    農業をはじめてから一番のできですが、ほかの人も一瞬みたいで、野菜の値段も安いです。

  • 2018.10.24 【お知らせ】

    野菜の状況


    白菜です。

    赤かぶ

    ミニトマトは今実っているやつが赤くなったら終わりです。

    とうがらしがいい色になってきました。
    寒くなってきて、虫の被害は減りましたが、育ちが悪くなってきました。

  • 2018.10.14 【お知らせ】

    畑作業


    えごまの収穫です。福太郎の五平餅に使いますが、量がぜんぜんたりないので、今のところは仕入れています。収穫してからの選別が大変です。

    ネギの土よせをしました。

    かぼちゃの収穫をしました。例年通りの収穫ができました。もうすぐ福太郎に並びます。

  • 2018.09.18 【はたけ】

    稲刈りはじめました


    天気が悪い日が多くて合間をみて刈りました。この田んぼは他の田んぼとくらべて土が固く納得いるので、うまくいきました。だんだんやらかい田んぼになっていくので不安です。良い天気が続いてほしいです。

  • 2018.08.06 【はたけ】

    マクワウリの収穫


    かき氷のシロップに使おうと思って作ったマクワウリが収穫時期になりました。熟すと黄色が濃くなり、自動的に実がはなれていきます。思ったよりつくりやすく、大成功です。ちなみに岐阜県発祥の作物です。大垣の北に真桑というところがあります。メロンほどではないけど甘味があり、梨っぽい食感です。

地産地消ならぬ、自産来消

先祖から受け継ぐ農地で生まれ
自ら栽培・収穫した、旬の野菜をみなさまへ

先祖が開墾した田んぼで、澄んだ空気の中お日様の光を一心に浴びて育つ、自分で作ったコシヒカリから、みたらしだんごと五平餅が作られます。
 コシヒカリは、農薬の使用を極限まで抑えた環境保全型農業により、店主自らが安心・安全にこだわった栽培をしています。

福太郎では、米と同様に野菜も、基本的に農薬を使わず安心・安全を第一に考え育てています。朝晩は涼しく、昼は強い日差しが照りつく上野町で採れる野菜や果物は、糖度が高く好評をいただいています。

朝採れの新鮮野菜を
 店頭で販売しています。

福太郎では、恵まれた自然環境が生み出す「飛騨茶」を研究、栽培中です。

ページのトップへ